自分しか見えへん

yarisutego.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:告白( 37 )

不安

どうしようもなく不安な気持ち。

自分にはできる限りの努力をしたし
きっと大丈夫だという信念(自信)もある。(ないことはない)

でも、
もしかして・・・
ひょっとしたら・・・

そんな不安が胸を締め付ける。

でも失敗したからといって
命まで奪われるわけじゃないし。

それでも、いやだ。
この感じ・・・。


(堪らず書いてしまいました。ふーーーーーーっ)
[PR]
by yaritai-houdai | 2005-05-22 00:38 | 告白

気分転換

春やから   ・・・てゆうわけとはちゃうけど
結構みんながスキンを替えたりしてるし
ちょっと俺も違うのにしてみようかな?なんて思いました。

ところで、
俺にとっての「気分転換」て何やろ?

俺はタバコは吸うたことがあらへん。
どっちかてゆうたら煙たいしタバコの臭いも嫌い。
前に農作業をしてたころは、「一服」とかゆうて
休憩する口実のあるスモーカーがちょっと羨ましかった。
けど、吸いたいと思たことは一回もあらへん。

酒(アルコール)はキライやない。
てゆうよりも好きな方やと思う。
けど、暗い気分の時やしんどい時に飲みたいとは思わへん。
「酒は楽しく飲むもの」てゆうのが信条やから
酒の力を借りて気分を変えようとか思たこともあらへん。

癒(し)らしいビデオは正直ゆうて大好きです。
けど、癒されるのはその時だけで
ストレスが解消されたりはせーへん。
(一時的に解消されるのは性欲だけ?)

歌うのは好きやけど
カラオケが好きなわけでもない。
行ったらバービーボーイズやら小林旭やら
なんでも歌うけど、それはその場をみんなで楽しむためで
自分の欲求からのもんでもない気がする。

若い頃は、一人旅が好きやった。
あてもなく、予定もなく、ただフラフラと風の向くまま気の向くまま
お金がなくなるまで彷徨うような旅が好きやった。
各駅停車の車内で退屈な時間をもてあまし
目的もない思考をただただめぐらせたりして
お金が底をついて帰路につく頃には
なんとなく新しいエネルギーが
体の中から湧き出してくるような感触を味わってた。
けど、妻帯者となって十数年
そんなバカなことはでけへんからしてへん。

こうやって考えてみると
俺って気分転換が下手なんやろか?
奥さんからは
「他人のために苦労ばっかりして可哀想な人」
て言われたりする。
(かく言う奥さんも俺に苦労をかけてる人間の一人やけど・・・)
けど、俺は自分のことを可哀想やとか思たことはあらへん。
どっちかてゆうたら「シアワセ」な部類に入る人間やと思ってる。
なんでか?てゆうたら、
世間一般でいう「苦労」を、俺は「苦労」やて認識してないから。

前にも書いたことがあるかも知れへんけど
人間てゆうのは、必要な時に必要な人と出会うし
人生にとって必要な試練が必ず用意されるようになってると思てる。
そやからそれは「苦労」やのうて
「課題(レッスン)なんや」て考えてる。
別にそう考えた方が楽やからとかゆうわけやのうて
本心から純粋にそう思ってる。

そんなお気楽な俺には「気分転換」てあんまり必要ないんかも知らん・・・。

人生て短いから
「何かを忘れるために、何かをして過ごす」てゆうのが
勿体なく感じる俺は、変やろか?
[PR]
by yaritai-houdai | 2005-04-20 01:10 | 告白

今さらやけど、自己紹介・・・

レポート見てたら
ついに2月は記事が1本だけやった・・・。

いつも決して更新ペースは早い方とはちゃうけど
月イチは、ちょっと・・・・と思った。

それで水増していうこととはちゃうけど
自己紹介なんか書いてみようかなと思ったわけです。

みなさんと色々とやりとりしてるけど
文章から勝手なイメージを膨らませてもらってると思います。
それで夢を壊さへん程度に実像を少し紹介しておこうかと。
(くわしく知ってる人も約2名ほどいらっしゃいますが・・・。)


年齢:もうすぐ40歳で今年は前厄(厄払いはまだです)
星座:おうし座
血液型:A型(家族はみんなAB型)
体型:中肉中背 どちらかというと細い方 なで肩で和服が似合うと言われる
髪型:短髪 数年前から少しさみしい
戸籍:長男  13歳年下の弟と17歳年下の妹がいる

出身地:大阪府堺市
住所地の変遷:堺市→大阪市→東大阪市→北海道→京都→大阪→佐賀→和歌山
学歴:工業高校デザイン科卒
職歴:団体職員→PC営業→酪農→旅館→医療事務→農業→現在自由業(?)
    現在、収入はありますが厳密に言うと「無職」です。
    名誉のためにいっておきますがリストラされたわけではありません。
    脱サラ農民が農業を休んでいるという状態です。
趣味:読書(その作家を好きになったら徹底して読む)
      戸川幸夫・星新一・小松左京・渡辺純一・東野圭吾など
    ビデオ鑑賞(内容は・・・・いえませんが癒されます)
    一人旅(10年以上行けてません・・・・)
自慢:楽天的・友達が多いし大切にする・貯金はないけどなんとか回る
欠点:ずぼら・優し過ぎ・遅刻が多い
家族:2つ年下の奥さんと3人の子ども(男・女・男)
ペット:今は金魚3匹(かつては犬・猫・合鴨・牛・鶏などを飼ってました)

夢:平和で平等な社会をつくること

とりあえず、こんなとこかな・・・(^^;)>
イメージ通りでしょうか?それともイメージ壊したかな?
また思いついたら、第2弾を書きます。
それでは、おやすみなさい。
[PR]
by yaritai-houdai | 2005-03-06 02:03 | 告白

生きる(成長する)ことは、可能性を減らしていくことと気づいた夜

可能性の消失

僕が「そのこと」に気づいたんは22歳やった。
その頃の僕は病院で働いてた。
恋も遊びもして、バイクにも乗って、とっても自由やと思てた。
やりたいことは何でも出来ると思ってた。

そんなある日、ボウリングしに行って、帰りにゲームセンターで
旅客機の離陸および着陸をするシュミレーションゲームがあったからしてみた。

ハマった。
血が騒いだ。
単純なゲーム。シューティングでもなく、慌ただしい反射神経もいらん。
けど、何かが体の内側から込み上げてきた。

「飛行機を操縦したい」
「俺の天職はこれや!」

それまでもいくつか仕事を変わってたけど「ようやく見つけた」と思た。
帰りに早速、本屋に走った。
買うた本はモチロン「パイロットになるには」(なるにはシリーズ)です。
家に帰って、一生懸命読んだ。
晩飯を食いながら必死で読んだ。
布団に入って読み続けた。

そして、現実に打ちのめされた。

-22歳以下で短大卒または大学2回生以上の学歴を有するもの-
その条件の前で、22歳で高卒の自分には、どうしようもない現実があるてゆうことを
思い知らされた。

生まれたての赤ちゃんには無限に近い可能性がある。(皇位継承以外はほとんど)
けど、日一日と生きてゆけば生きるほど、その可能性は小さくなっていくんやてゆう
残酷なまでの人生の現実をイヤてゆうほど思い知った。


けど、人生て面白いもんで理論上の可能性は小さくなるけど
現実社会の努力によって、可能性を大きくすることができる。

冷厳な現実に打ちのめされた僕が、
10年後にたどりついたもうひとつの現実です。
[PR]
by yaritai-houdai | 2004-11-26 01:41 | 告白

記録

とある人のBLOGで
「夫のノートから克明な不倫の記録が発見された。」てゆう記事があった。
いつどこのラブホに泊まったとか書いてあったらしい。

かつてジェームズ三木も関係のあった女性の記録を克明に残してたてゆう
報道がされたことがあった。

「どうゆう心理か理解に苦しむ。」
それが一般的な女性の感想やと思う。

けど
「みつかったらアカンわ」
と、みつかったことに対する感想をもつ男性も少なくないと思う。
僕もそのうちの一人。
(ゆうとくけど、今そんな秘密を持ってるてゆうこととは違います!)

彼女からの刺激的なメールを残しておいたり
交際の記録を残したり
果ては「ハメ撮り」なんか、二人の記録の最たるもんかも知れへん。

とにかくその関係の記録を残したい。
そんな願望が男には少なからずある。

なんとなく確信をもった今朝でした。

さぁ、天気もええし
おねしょで濡れた布団でも干そう!
[PR]
by yaritai-houdai | 2004-11-02 09:03 | 告白

ありがとうございました。

 シリーズてゆうわけではないけど
続けて「弟と彼女」の経過について書きました。
色々とコメントを下さったみなさんに感謝してます。
僕はもっと否定的なコメントや怒りのコメントがくると
思っとったけど、どちらかというと肯定的なコメントが多く
正直ゆうてビックリしました。

今日、たまたま、ある方のBLOGをのぞいたら
おそらく僕の記事に対しての思いが綴られてました。

「本人同士が折り合いつけること、
傍からどうこういう問題ではないと思います。」

この人の記事が僕のBLOGに対して書かれたという確証はアリマセン。
けど2日にわたって書いてくれた記事は、まさに僕の記事に対する
この人の熱い思いでした。
ある意味、こんな意見を心のどこかでは待ってたような気もします。

今日、彼女と電話で話しました。
そして、スッキリしました。
彼女が「うつ病」であるかどうかはわかりません。
仕事を辞めるかどうかで悩んでたときは、
自分のことをそう言うてたけど
今日の彼女からは、そんな気配はまったく感じられませんでした。
とにかく今後、僕の方から彼女に働きかけることはしません。
でも人との出会いは大切にしたいし、彼女を憎む道理もないので
彼女から相談があったときには、快く相談にのってあげたいと思てます。
(今後一切そんなことはあり得へんような気もするけど・・・)
ただ、僕の方から彼女に対してコンタクトをとることも
弟に対して彼女の話をすることもないと思います。

ただ二人が短い結婚期間について「無駄」やったと思わんと
何かを得てくれたらと願うばっかりです。



「今は反対の意見を持っていても好きな人にはちがいないから。」

               ありがとう。
[PR]
by yaritai-houdai | 2004-10-31 01:26 | 告白

しばらくBLOGを更新しなかったわけ

この間 更新しなかった。

コメントもほとんどしなかった。


忙しかったてゆうのも事実。


けど何よりの理由


それは


ウィルスセキュリティーのおかげで

コンピューターが不調だったこと。




てなわけで

またボチボチとやります。

まずは、報告まで。


(ウィルスセキュリティーをアンインストールして問題解決?しました。)
[PR]
by yaritai-houdai | 2004-10-07 21:36 | 告白

感じ方の違い

たしかに男女において
「エッチ」を感じるところは違う気がする。

その最たるモンが「下着」!!

女の人はおそらく男のパンツが見えたからてゆーて
興奮したりせーへんと思う。
けど、男は違う!(8割以上の男性を代表できると思います)
風のいたずらで女性のスカートがふわっとめくれたりして
思わずパンティーがチラッと見えたりしたら
「ラッキー」と心の中で叫んでしまうし、時としては
それだけで大きくなってしもたりする。

これは大きな性差やと思う。

あと「ひとりエッチ」のときも
男はビデオとかグラビアとか視覚的なものをおかずとして
用いることが多いのに対して、
女の人は、   ・・・違うらしい。
(よかったら教えてください。それだけで大きなったりするけど・・・)

それから、あとは何があるやろ?
個人的な違いやのーて、一般的な男女の性差による
感じ方の違いって?

イキ方にも性差があるて一般的には言われてるけど
うちの奥さんは、グッと登ってストンと落ちるのでかなり男性的?です。
俺は奥さんがよかったら自分はイカんでもいいと思うし、
イキ方については、一般論が申し上げられません。

ほかにどんなとこで感じ方の違いてあるんかな?
[PR]
by yaritai-houdai | 2004-07-27 23:18 | 告白

暴発でなく爆発!

子どもたちも早く寝かせ、二人ともビールをたしなみ、比較的風通しのいい部屋に布団を移動し、準備万端。

おかげで暴発することなく、奥さんに対して愛情爆発でした。
少し酔ってた分、時間も長くかかり嫌がられてしまいましたが・・・(^^;)
(どちらかとゆーと、もともと遅いほーです・・・)

人間性?を取り戻した今
あのときの突き上げるような衝動が本当に嘘みたい。

なんなんでしょうね?
あの熱いものは?

とりあえず、人の道に外れる行動に出ることなく
収拾しましたので、ご報告まで。


追記
 うちは田舎(山中)なので、普通なら窓を開けて寝れば
クーラーは必要ありません。
けど、今年は暑い!
思わず「クーラー買おうかなぁ」なんて考えてしまいそうになる。
でも買うたら奥さんはキンキンに冷やして部屋から出ーへんようになるの
見え見えやしなぁ。やっぱり買うのやめとこ。
[PR]
by yaritai-houdai | 2004-07-24 22:27 | 告白

ヴァンパイアの夏


落ち着いてたはずやった。
もう「あの頃は若かった」て言えてたはずやった。
「愚かやった」て充分わかったつもりやったのに・・・。

満月を見た男が自我を失い
理性を失い、狼男に変身するように

自分の内側から溢れ出てくる欲望をもてあましてる。
いや、飲み込まれそうになってる。

運転中に横を通る小学生の女の子に目が行く。
すれ違うノースリーブの女性の胸元に目が釘付けになる。
自転車をこぐ女子高生のスカートの裾から目が離れへん。

無性にやりたい。女の肌をこの手に感じたい。
胸を鷲摑みにしたい。裸が見たい。
風俗でも構わへん。とにかく女を触りたい。

ジキル博士やと思てた自分が
気づいたら狼男になってる。


夏休みが始まって子どもらが家にいてるから
自分で慰めることもでけへん。
「キャンプの弁当作りで朝早いから」て、でけへんかったり
暑いからお互い触られたなかったり・・・。

欲望は溜まるばかり。

暑さのせーか?
周期的なもんか?
やっぱり、さっぱりせんとおさまらへんのか?
更生したはず、まともな人間になったはずやったのに・・・。

クーラーのない我が家で
暑い夜の欲望との戦いに身が焦げそう・・・。。。
[PR]
by yaritai-houdai | 2004-07-22 21:54 | 告白