自分しか見えへん

yarisutego.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

対症療法じゃなく

今年の大きな出来事、それは自分がストレスから逃れるために姓に依存していたことに気付いたこと。
そのことに気付いたら、なんかまったくそれがバカらしく思えて自慰も浮気願望もなくなった。
あまりの呆気なさになんか「そんなもんやったんや」て思った。
多分それは俺のプライドがそうさせたんやと思う。
依存せずにおられんくらい弱かったのに、その弱さをどっかでは認めたくなくて「もうそんなもん必要ないよ」と強がってたんかも知らん。
自分をそこに追い込んだストレスやプレッシャーは気付く以前と何にも変わってないのに、俺は依存と縁を切った。
「こんなに簡単に抜けられるもんなんや」て思ってた。
「やっぱり男は理屈屋(理論家)やから理屈で理解できたら意外に簡単に脱出できるんやな」なんて考えてた。
けどその一方、心のどっか片隅で「根本原因が取り除かれてないのにこれでバランスが維持できるんやろか?」
「今度はどこにそのマイナス影響が出てくるんやろ?」とちょっと不安やった。
でも、なんにもなかった。
心穏やかな日々が続いた。

   ・・・数ヶ月間は・・・。
[PR]
by yaritai-houdai | 2010-09-05 00:02 | 告白