自分しか見えへん

yarisutego.exblog.jp
ブログトップ

性善説と性悪説

色々な場面でこのふたつの見方で
「根本的に分かれるなぁ」と実感してる。

小学生などの子どもが悲しい事件の犠牲になると
「学校・通学路の安全確保を」
「知らない人に話しかけられたら逃げなさい」
こうして子ども達に性悪説的な人間観が刷り込まれていく。

残念ながら現代社会では信用できる人間関係の中に
身を委ねられてる人はごく少数派やと思う。
俺かて周りの人間すべてを信じてて
鍵もかけずに外出するか?って言われたら
一応は鍵をかけたりしてる。(裏はあいてるけど・・・)

けど、根っからの悪人なんておらへんと思ってる。

小学校6年生の時に憧れの先生(1年生の担任)がいてて
その先生が卒業の時の俺のサイン帳に書いてくれた言葉

「人は誰しも子どもだった。だが、そのことを覚えている大人は少ない。」
                  ――サンテグジュペリ――          

子どもはみんな純粋。
育つ環境の中で価値観や人への接し方が育まれる。
現代の日本社会の中では不幸にも人を信じられへん、
信じたらアカンていう教え方がされる。

生まれながらの悪人なんて(滅多に)存在せーへん。
後天的に獲得した資質はあくまで表面的なもので
言うならば「トッピング」にしか過ぎへん。
そのトッピングをまともなもんにする努力をせんと
「食べたらアカン」ていうことばっかり教える今の社会を
俺はおかしいと思う。

マスタードでトッピングされたケーキの中身は
ものすごく甘くて柔らかいスポンジが隠されてる。
俺はマスタードを削って食べる食べ方を教えたい。

抗菌グッズがもてはやされるけど
菌を遮断・隔絶するんとちごて
抵抗力をつけて菌と共生できる人間こそ
強い人間やと思う。

100%の善人もおらんかわりに
100%の悪人もいてない。

もっと
「信じること」
「信じあえる」関係をつくることにこそ
力を使うべきなんやと思う。
[PR]
by yaritai-houdai | 2005-12-15 11:25 | 雑感 | Comments(8)
Commented by jibundenaiwatasi at 2005-12-16 09:14
こんにちは
人にいっぱい裏切られてきたけれど
それでもまだ
信じることをあきらめたくはありません
今の私にはとてもむずかしいことだけれど・・・
Commented by yaritai-houdai at 2005-12-16 23:34
Re:じぶんでないわたしさん
 いらっしゃい。平仮名にするとダイレクトなHNですね(^^;)
 「私以外の何ものでもない私」と思える日が早く来るといいですね。
 またお越し下さい。あんまり頻繁な更新は出来ませんが・・・。
Commented by sonia510 at 2005-12-17 02:51
はじめまして。
ずっとお声かけしたいな~と思っていたのですが、ずいぶん更新がなかったのでコメントをためらっていました。

ちょうど、この何週間か、書こうかどうしようか、迷っていたテーマでしたので、TBさせていただきました。
yaritai-houdaiさんのようにハッキリとした意思表明まで辿り着けなかったのでちょっと肩身狭いですけど・・・

リンクさせていただいてもいいでしょうか?
Commented by yaritai-houdai at 2005-12-18 21:34
Re:そにあゴイチゼロさん
 ありがとうございます。リンク大歓迎ですのでよろしくお願いします。
 トラバの記事およびそこからのリンクなど読ませてもらいました。
 こうして色んな意見に触れられるのがブログの最大の楽しみですね。
 今後ともよろしくお願いします。
Commented by 夏月(なつき) at 2005-12-22 07:05 x
「男の子育児」の夏月と申します。
コメントをありがとうございましたっ<(_ _)>

yaritai-houdaiさんの仰ること、まさに同感です。

私も「人を疑え」とばかり子供に教えたくないです・・・。
でもそのためには大人が模範となる必要がありますよね。
どれだけ私たち大人が子供に指し示す事ができるか、それにかかっている気がします。

こんな世の中だからこそ、お互いを信じあうことが大切なんだと思います。
Commented by yaritai-houdai at 2005-12-22 11:03
Re:なつきさん
 早速のお出まし、ありがとうございます。
 男の子をもつお母さんて面白いですね。
 益々のご活躍を期待しています。
Commented by sun0029 at 2005-12-22 22:17
こんにちは。sun0029ことさんごと申しますv
ちょっと前にブログ移転後にコメント残してくださってありがとうございましたー。
また戻ってきちゃいましたのでよろしかったらまた見に来てやってくださいな。
あらしのよるにの本を載せられててなんだか親近感(笑)。
それではー☆
Commented by yuki1976_2 at 2006-01-05 00:54
コメントありがとうございました。
コメント欄にも書きましたが、書きかけで非公開にしていたので、記事が消えている状態になっていたのです。
アップしたので、良かったら読んで下さい。
賛同じゃないのですが。