自分しか見えへん

yarisutego.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ララさん

むっちゃひさしぶり。
長いことほったらかしにしてたけど消されてへんかった。

けど、当時のお気に入りのリンクをたどってみたらタイトルは残ってるのに中身が抹消されてるものが多かった。
感情の赴くままに吐き出した文章は、時間がたつと恥ずかしくなるんやろか。
俺は相変わらず当時の感情や思いを今もさらしたままにしてるけど、恥ずかしいとは思わへん。
当然、実名では書かれへんこともたくさんあるけど、ここやからこそ正直に書いてる。
未熟やったり若かったりしてちょっと恥ずかしいとこもあるけど、ぜんぶ本物の自分。
別に公開せんでもよかった。
そやからタイトルは「自分しか見えへん」にした。
けど、ひとのブログをのぞきに行ってる間に面白なってコメントしたりされたり。
中にはリアルで会った人もいてる。
その人の名前(HN)はララさん。
旦那さんに浮気されて、色々と悩み、苦しんで、そして立ち直って。
そんな頃に東京のお台場で実際に会って話しした。
もちろん奥さんにも公認の関係として。
奥さん同士は「被害者の会」みたいに意気投合して仲良くしてた。
(あ、このブログはうちの奥さんにも知られてて、以前は読破してました。今は読んでないと思うけど)
そんな彼女と毎年のように年賀状をやり取りしてました。
それが、数年前、旦那さんから喪中のハガキが届いた。
なんで死んだんかはわからへん。
旦那さんに聞くわけにもいかず、それ以外のつてもなく。
今でも心のどこかでモヤモヤとしたものがくすぶり続けてます。
いったい、何があったんや。
リアルと違うがゆえに正直になれるていうメリットはあるけど、こんな時にリアルに踏み込まれへん歯がゆさがあります。
ララさん、どないしたん?
せめてお線香でもあげに行きたいで!


[PR]
by yaritai-houdai | 2018-07-23 22:29 | 雑感 | Comments(0)